リコー ビンタンの森

リコージャパン株式会社様についてはこちらから

リコージャパン株式会社様が2020年から事業とSDGsの同軸化(一体化)を図る目的で、複合機や自家消費型太陽光発電サービスの導入にあわせて実施しているマングローブの植林による森づくりの現地業務を請負っています。

リコー ビンタンの森(リアウ諸島州ビンタン島)

 植林地    :リアウ諸島州ビンタン島

 植林形式   :シルボフィッシャリー形式でのマングローブ植林

 植林開始   :2020年2月~

 植林実績本数 :139,175本(2022年3月時点)
          -リコージャパン株式会社様 事業とSDGsの同軸化施策 133,000本
          -株式会社リコー様 JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ  5,900本
          -株式会社リコー様 リコー環境事業開発センター 275本

 SDGs貢献     :SDGsの 1、2、6、8、11、12、13、14、15、17 に関連。
 シルボフィッシャリー形式についてはこちらから

 

植林地

植林作業 

経過報告

関連サイト

Print Friendly, PDF & Email